twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 中秋の名月 | トップページ | 雨の円覚寺 »

2010年9月26日 (日)

伊豆の旅

 

20100924_izu1

 

 

                          伊豆へ家族旅行

 

 

                   東京の両親を誘って旅行に行ってきた。

                       行き先は伊豆・下田。

               もう何度と無く来た場所だけど、今回は三世代旅行。

            人数が多くて車に乗らないため、今回は車でなく電車での旅。

              大船駅から踊り子号に乗っていざ伊豆急下田駅へ!

       

            と、張り切りたいところだけど台風が近づいていて生憎の曇天。

                       しかもかなりの強風。

          景勝地の観光というわけにもいかず、初日の観光は下田海中水族館。

                 あとは宿での温泉や食事を楽しんだのでした。

                (息子も大きいお風呂を気に入ったみたいだよ)

 

 

 

 

 

20100924_izu2
                        下田海中水族館

 

 

 

 

20100924_izu3
                 カマイルカのショーと、くつろぐゴマフアザラシ

 

 

 

 

20100924_izu4
                  宿の前の海。  とんでもない高波です。

 

 

 

 

20100924_izu5
                 宿の食事。刺身やキンメダイの塩煮。
               塩煮のスープで作った雑炊が美味かった~。

 

 

 

 

 

                         そして二日目。

           どうやら台風は行ってしまったらしく、空には青空が広がった。

                海はエメラルドグリーン。浜は白く輝いてる。

                        晴れてよかったー!

 

 

           遅めのチェックアウトで稲取にあるアニマルキングダムへ向かった。

          アニマルキングダムは旧バイオパークで、動物の展示方法を変えたり

           新しい動物を呼び込んだりして最近リニューアルを果たしたらしい。

        広々とした場所に複数の動物を一緒に展示したり、近くに動物を見られたりで

                 聞いていた評判どおりとても良かったよ。

      キリンに直接エサをあげられるんだけど、べろ~~んと長い舌を使った食べるんだよ。

                      子供ならずとも楽しい!

     遊園地的なプレイゾーンには行かなかったんだけど、次はそっちも行ってみたいな。

       

              てな、わけで短いながらも楽しく過ごせたのでした。     

  

 

 

 

20100925_izu1
                      前日の荒天とはうって代わって
                      青い海が広がる美しい多々戸浜

 

 

 

 

                    その青い海と空を動画でも撮ってみた

 

 

 

 

 

20100925_izu2
                        下田市外を走る

 

 

 

 

20100925_izu3
                   やってきましたアニマルキングダム

 

 

 

 

20100925_izu4
               サファリゾーンにはチーターやライオンたちが。

 

 

 

 

20100925_izu5
                    キリンも目の前まで顔を近づけてくる

 

 

 

 

« 中秋の名月 | トップページ | 雨の円覚寺 »

お出かけ&トラベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋の名月 | トップページ | 雨の円覚寺 »