twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 北鎌倉 匠の市 | トップページ | 青空どぴーかんな休日  -海の巻- »

2009年11月 3日 (火)

青空どぴーかんな休日  -山の巻-

 

20091103_hike1   

  

          青空ドッピーカンの朝、

          キリリと冷えた朝、息子との散歩でたっぷり歩いたよ。

 

  

 

 

天気予報で寒くなるとは聞いていたけど、ひんやりと冷たい空気の朝。

そして空は抜けるような青空。

これは家でグータラしていたらもったいない。

 

 

という事で、朝イチから息子と二人で散歩に出かけた。

鎌倉中央公園から源氏山公園を抜ける山側ルートで鎌倉駅まで、

追いかけっこしたり、かくれんぼしたり、肩車したりして楽しく散歩したよ。

 

2歳児には距離がありすぎるかなーと思って、状況によって色々なルートを

想定しながら歩いたけど、結果的には元気に踏破してくれた。

(後からGoogleMapsでルート計算したら4km以上あったよ)

 

ご褒美に鎌倉駅のエキストでアイスクリームを一緒に食べて帰ったのでした。

 

 

 

20091103_hike2                      里山は秋の気配

 

 

 

 

20091103_hike4           源氏山公園からは富士山が見えて、多くの人が魅入ってた

 

 

 

 

20091103_hike3           でも実はその手前では、もーーっと見事な眺望があった!happy01
          ここは観光客も入ってこない、まさに穴場!
          稜線までキレーに見えていたよ。fuji 

   

  

  

   

20091103_hike6               源氏山公園は一部の木だけが色づいていた

  

  

  

   

20091103_hike7             街と比べるとひと足早めに紅葉が楽しめそうな感じです

 

 

 

« 北鎌倉 匠の市 | トップページ | 青空どぴーかんな休日  -海の巻- »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

イリヤさん、こんばんは。
この日の富士山は素晴らしかったですね。
ビュースポットの場所は住宅地なので敢えて詳細は書きませんが、
イリヤさんのご想像の範疇だと思いますよ。(イリヤさんなら分かるかな。。)

豆太郎さんの健脚振りには、いつも驚かされますねhappy01
穴場からの富士山、素晴らしいです♪
中央公園から源氏山公園への途中ですか?
でも、あまり公開しない方がよいかもしれませんねwink

1623さん、こんばんは。
紅葉ハイク、楽しみですね。
鎌倉で紅葉というと、円覚寺、海蔵寺、覚園寺、長寿寺に明月院あたりが良いですよ。
また長谷寺では紅葉の時期限定でライトアップなどもありますから色々予定を検討してみて下さいね。
これからもよろしくお願いいたします。

ありがとうございます(^^)/
今年の紅葉ハイクは、六国見山をコースにしようと思います。ひでぱたさんの素敵な写真、これからも楽しみにしてます。

kuma!さん、こんばんは。
空がキレイな時期になってきましたね。
寒いのは苦手なんですが、富士山や海からの夕景が
キレイなのは楽しみなんです。
富士山見えると、何か得した気分ですよね。

昨日は寒かったですね~
でも、冷えて空が澄んでくると「富士山」がくっきり!
気分いいですね!

1623さん、はじめまして。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
今日は空気が澄んでる事を実感する一日でした。
市内には富士山が稜線まで見られるビュースポットがいくつかあるんですよ。
(例えばここなんかもキレイです。smile
二子多摩川からの夕焼け富士山もとてもキレイだったんでしょうね。
これからもよろしくお願いいたします。

はじめて書き込みします
いつも、楽しみ読んでいます。

きれいな富士山ですね(*^^)v
今日は、寒かったけど空は澄み切って気持ちが、
よかったです。二子玉川から見えた富士山は、頭が雲に隠れて残念だったけど、夕焼けはきれいなシルエットでした! 穴場の場所、ぜひとも知りたいな...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北鎌倉 匠の市 | トップページ | 青空どぴーかんな休日  -海の巻- »