twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« FAIR LADY | トップページ | 仕事でヨコハマ3 »

2009年3月15日 (日)

江ノ電プラレールまつり

今日は江ノ電プラレールまつりの為に極楽寺へ。
極楽寺検車区で500形「江ノ電プラレール号」の実車展示やプラレールのレイアウトもディスプレイされるとの事。
子供より父親のほうがわくわくしながら、いざ江ノ電!

江ノ島駅で一日乗車券「のりおりくん」を買って江ノ電に乗車。
腰越の路面電車エリアを抜けて、海沿いへ。
やっぱり江ノ電は海沿いが醍醐味やね~。

 

20090315_sea                   車窓から見える海がイイ!good

 

七里ヶ浜を過ぎると海にお別れ。
極楽寺駅に到着。
プラレールまつりをやっている検車区へ。

 

検車区では多くの親子で大賑わい。
即売でプラレールを買うと運転席で記念写真を撮ってくれるんだけど、その列がずら~り。
様々のレイアウトのプラレールも展示されていて、着くなり豆太郎はプラレールの虜。
(実車よりプラレールのほうが魅力的みたい)

 

20090315_plarail_fes                   江ノ電プラレールまつり

 

江ノ電前で記念写真したりしばらくプラレールをながめたりして過ごした。
そこでお弁当を買い、江ノ電で稲村ヶ崎へ。
海浜公園で海を見ながらお昼ごはん。

 

大船軒がだしている江ノ電弁当「えのべん」(笑)
タイトルはともかく、おいしいお弁当でした。
鎌倉ビールもね。cat
晴れて景色もいいし、最高のランチなんだけど、風がちょっと寒かった~。

 

20090315_enoben_2                   青空ランチ♪

 

鎌倉駅まで戻って妙本寺でノンビリ休憩してから家に帰ったのでした。
(クルマで行けばすぐなんだけど、電車で回ると凄く疲れるなぁcoldsweats01

 

 

20090315_kamakura

                     江ノ電プラレール号

  

 

 

20090315_plarail_fes2                        プラレールに夢中♪

 

  

« FAIR LADY | トップページ | 仕事でヨコハマ3 »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

dekimaroさん、こんばんは。
プラレールは自分が子供の頃に楽しく遊んだものですから
昔を懐かしんで自分が喜んでしまいます。
やっぱりどこのお父さんもそうなんですかね。coldsweats01
豆太郎は実車が目の前にあるのにプラレールに夢中でした。
いつもは江ノ電がやってくると大喜びなのにね。

プラレール、懐かしいです…
子供が小さい頃は、よく遊びました。
これって、父親の方が夢中になっちゃうんですよね^^;
レイアウトを考えて、必要なレールを買って、組み立てて…
あ、気が付いたら子供そっちのけだった… なんて記憶が蘇りました^^;
電車好きの豆太郎君も、さぞ大満足だった事でしょうね。

jeanhiroshiさん、こんばんは。
まさにおっしゃるとおりですね。実感いたします。
プラレールを見ていたら酷く強引な子供に追いやられて端っこにいってました。
男の子ですし、もう少しワンパクでもいいんですけどね。coldsweats01

ローズ☆リラさん、こんばんは。
海と江ノ島を見ながらのお弁当は最高です。
鳶の攻撃を気にしながらなのが玉にキズですけどね。
(お弁当の御飯はケチャップライスです)
豆太郎はプラレールに夢中で楽しそうでしたよ。
放っておいたらいつまでもその場にいたかも。smile

豆太郎さん ずいぶん大きくたくましくなりましたね。
そういえば、「わんぱくでもいい。たくましく育って欲しい」というCMあったなぁ。
親になると実感しませんか?

ひでばたさん、こんにちは!
お天気も良くて、いい休日になりましたね。
江ノ電のお弁当に鎌倉ビール、そして遠くに江ノ島。
まさに、湘南♪
絵になっていますねー♪
ご飯はケチャップライス?それとも炊き込みご飯かな?
おかずも、たくさん入って美味しそう♪

でも、なんといっても豆太郎さんの写真!!
(大きく写っていて嬉しいです)
後ろ姿って、物語りますよね。
夢中になって見ているのが、伝わってきますもの・・・*(^-^)*

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FAIR LADY | トップページ | 仕事でヨコハマ3 »