twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 梅の季節 2009 東慶寺 | トップページ | 常立寺と腰越散歩 »

2009年2月14日 (土)

小春日和の鎌倉中央公園

今日はすっご~~~く暖かかったねぇ。
もう春が来たみたいだ。
天気も良いので鎌倉中央公園でピクニックしてました。

 

20090214_chuokoen1                  鎌倉中央公園の梅林

 

 

お友達ファミリーを待ってる間、梅林へ行き梅を見てました。
咲きっぷりは5分咲きといったところ。
(ここの梅も梅ワインになるのかな)

 

 

今日の豆太郎はハイテンション。
ガールフレンドのEcoちゃんと一緒に走り回ったり、探検したり。
とっても暖かい陽気だったので、小川でパシャパシャ。
最初は手だけだったのに、足を着けて・・・徐々にエスカレート!
結局ビシャビシャのドロドロ。coldsweats01
男の子らしく元気に遊んで楽しんだよ。
他の子供たちも大はしゃぎで水遊びしていて、周囲はホノボノ雰囲気。
スッカリ春なのでした。

 

20090214_chuokoen2_3                  さぁ、探検だ20090214_chuokoen3happy02

 

                  ビッシャビシャの~

 

20090214_chuokoen4                  ドロドロだぁ~!smile

 

 

--おまけの一言--

暖かいのはいいけど、、、飛んでるよ。
飛び回ってるよ。
心なしか台峯緑地の杉の木は緑じゃなくて茶色っぽいよ。
きっとたっぷりと花粉を蓄えてるんだろうなぁ。

一日中 クシャミが止まらず、目も充血しまくりのひでばたなのでありました・・・。bearing

 

--さらにおまけ--

奥様からいただいたヴァレンタインギフトは熊沢酒造の湘南ビール ヴァレンタイン限定の”Chocolate Porter”。
「チョコレートモルト使用」なんていうから、「まさか甘いの?」と思ったけど、アルコール度数7%でスッキリ端麗な黒ビールでございました。

 

20090214_vt                   湘南ビール チョコレートポーター

 

« 梅の季節 2009 東慶寺 | トップページ | 常立寺と腰越散歩 »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

ローズ☆リラさん、こんばんは。
子供は元気が一番ですね。
この日は暖かくて子供たちは大喜びでした。
鎌倉とえいば海がクローズアップされますが、
山側も素晴らしい環境が残っています。
子供がもう少し大きくなったら一緒に山を歩くのが楽しみなんですよ。

ひでばたさん、こんにちは!
お天気に恵まれいい休日になりましたね。
豆太郎さんの泥だらけの後姿...裸足の小さいアンヨが、なんとも可愛くて思わず笑顔になります(*^-^)
ママさん、お洗濯大変だったでしょうけど、元気印
の証しですものね♪鎌倉は緑が多く自然も残されていて子育てにも最適な環境ですね。。こちらは昨日、季節外れの雨降りで、おまけにもの凄い強風が吹き荒れ
庭のつるばらのアーチがゆらゆらと揺れるほどでした。明日はいいお天気になるといいのですが(^-^)*

よれよれさん、こんにちは。
昨日はとっても暖かく散策日和でしたが都合がつかなくて残念でしたね。
この鎌倉中央公園は自然が色濃く残る台峰緑地という場所の一部が
整備された自然公園なんです。
観光地ではありませんが、子供たちを遊ばせるには最適な場所なんですよ。

chiyoさん、こんにちは。
暖かくて子供には水遊びがとても魅力的だったみたいです。
周囲の子供達はもっとドロドロで凄かったですよ。
全身着替えを持っていってあったのが役立ちました・・・。

ほんとに今日は暖かい穏やかな天気でしたね。
豆太郎くん、ビシャビシャのドロドロですね。(笑)
子供は元気が一番♪
ドロドロになれる公園があるっていいですね。
梅を見る時期のアドバイスありがとうございました。
できれば、今日行きたかったのですが。。。。
予定が変わってしまい行けませんでした。残念。crying
今月中には行きたいと思います。

豆ちゃん凄すぎです。(笑)
でもこんなことできるのも今のうち
ですものね。
今日はとても暖かくて、近所の子供は
半袖着ていました。
子供は元気ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅の季節 2009 東慶寺 | トップページ | 常立寺と腰越散歩 »