twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 刺し子のバッグ - 拭う 一周年 - | トップページ | 雨の日 »

2007年6月23日 (土)

鎌倉中央公園の半夏生 2007

今日も休日の恒例行事、豆太郎と二人での散歩に行ってきました。

鎌倉中央公園では半夏生が白くなってきましたよ。
半夏生は夏至の頃に葉の半分白くなる植物なんです。

20070623_hangesho1                鎌倉中央公園の半夏生

 

2006年の半夏生の様子

 鎌倉中央公園の半夏生 (2006/06/25)

 

↓紫陽花もきれいだよ。(続きも見てね)↓

 

半夏生の群生がある木道がかなり痛んでいて、修理中でした。
穴が開いていたりデコボコだったので、助かります。

20070623_hangesho2       

 

鎌倉中央公園は他のエリアと比べて、紫陽花が少し遅めです。
姫紫陽花がキレイに咲いてました。

 

20070623_ajisai_1                  広場の紫陽花  

 

20070623_ajisai2_1               奥に見えるのがしし岩

 

公園内のいくつかの場所で赤い実を発見しました。
実の形は桑の実のように見える。実際に桑の実もあったので比較すると実や葉の形が全然違う。
どうやら以前見たヒゲヒゲの実が熟すとこうなるようです。
(関連記事:楓の実 (2007/05/13))
もしかしたら、食べられるのかな?

20070623_hige

                      左上が熟す前の状態    

 

    

----

夕方、奥さんが帰ってきてから今度は三人で再びやってきました。

人が少ない静かな里山。
まるで秋を思わせる高い空から少し冷たい空気が流れてきていました。

20070623_sky

 

« 刺し子のバッグ - 拭う 一周年 - | トップページ | 雨の日 »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

まっちゃん4649さん、結構ですよー。
ご自由にリンクして下さい。

鎌倉中央公園の半夏生を、文中リンクさせていただきましたが、よろしかったでしょうか?
事後ですみませんが、ご了承いただきたくm(__)m
お願いします。

堺のまっちゃんさん。
半夏生の時期に白くなるので半夏生という説もあるようですね。
関西はタコがおいしいんですね。兵庫の明石はタコが有名ですね。明石焼きも美味ですよね。


暦を見ると、7月2日が半夏生なんですが、
タコを食べるというのは関西特有の風習!
まさにへえ~ですね。稲の生育を祈ってと
なるほど。
知らないままに、いつもタコ酢を作っては
食べていました。そうそう、地ダコ美味しい
ですよね。

堺のまっちゃんさん、こんにちは。
タコを食べる風習は初耳でしたので調べてみました。
『タコの八本足のようにイネが深く根を張ることを祈願する関西地方の風習』だそうです。関西の風習だったんですね。

ちゃるこさん、こんにちは。
紫陽花で有名な寺院のようにたくさん咲いているわけではありませんが、
園内のあちらこちらで彩りを添えてくれていますよ。

半夏生珍しいですね。見たことありません。
この時期にタコを食べる風習がありますね。
なんでだろう~

鎌倉中央公園は紫陽花もきれいなんですね~。
今週は無理そうですが、来週あたり足を運んで
みたいと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 刺し子のバッグ - 拭う 一周年 - | トップページ | 雨の日 »