twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 日帰り大阪の旅 | トップページ | 鎌倉文学館のバラ »

2007年5月22日 (火)

散歩の達人 - 鎌倉 江ノ電 -

散歩の達人 6月号は鎌倉・江ノ島の特集。

大船も鎌倉市ですから!」ってキャッチフレーズが笑えた。
今まで、「大船って何市?大船市?えっ、鎌倉市なんだ?」ってフレーズは聞き飽きるほど聞きました。それを知ってる人が編集したのか分からないけど、結構ツボにきたので昨日の出張のお供に買いました。

20070521_santatsu                大船も鎌倉市ですから!

 

キャッチフレーズからして大船にページを割いているかと思ったけど、やはり鎌倉の記事が中心でした。後半に湘南モノレール沿線の話題や大船商店街の話題など。
内容はおおよそ観光とは無縁のマニアックな記事がもりだくさんなので、読者がおいてきぼりにならないか若干心配です。(笑)
普通の鎌倉特集では飽き足らないという方にオススメ。
(去年の特集のほうが、実際にトレースしてみたいって記事が多かったかなー)

グルメ記事もあるけど、常盤にある「ちんや食堂」のレポートに笑わせてもらった。目の前を通れば嫌でも目に焼きつく外観。でも怖くて入れない・・・。
そうか、こーゆーお店なのか。味はいいらしい。
外観に気圧されて足を踏み入れる自信がないけど、いつかチャレンジしてみるかな。

----------

こーゆー関東ローカルな雑誌って関西では売ってるのかな?って思って、新大阪の売店を探したらpenだけ売ってました。
(大きな書店に行けば他のもあったかもしれないけどね)

« 日帰り大阪の旅 | トップページ | 鎌倉文学館のバラ »

鎌倉ライフ」カテゴリの記事

コメント

kiriさんは鳥恵に行かれたことがあるんですねっ!
おいしそうだし、賑やかなお店ですよねー。
子供の手が離れたら行ってみたいです。(それはいつだろう・・・?)

「鳥恵」はかなりの人気店なんで、いつも満員です。
一人や二人で行って運よく入れるかなって感じです。
鳥屋さんなのにお刺身も美味しいですよ。

kiriさん、こんにちは。
それはチャレンジャーですねー。
昨日、ちんや食堂の前を二度通ったのですが、やはり入れる雰囲気ではなかったです。
大船の鶏肉専門店「鳥恵」も載ってましたが、こっちのほうがいいな。
前に鶏肉買って食べましたけど、味が濃い肉でおいしかったですよ。

こんばんは!
私も昨日やっと「散歩の達人」買いました!(と言っても毎月買ってるんだった)
表紙の「大船も鎌倉ですから」には笑えましたね。
子供の頃は大船を何の疑いもなく大船市だと思っていましたよ。
更にページを開くと…
あっ!あの「ちんや食堂」が載っているではありませんか!!
気にはなりつつも、利用した事はないのです。
そう言えば、以前バイトをしていたピザ屋で、本部の人が時々来ていたのですが、来るたびに何故か「ちんや食堂」に行ってましたよ。
ある意味チャレンジャーだなと…

今度勇気を振り絞って行ってみよ~っと。

まっちゃん4649さん、こんばんは。
鎌倉市寄りの横浜。いいトコ取りじゃないですか。
鎌倉の海や寺にすぐ行ける距離にありながら、浜っ子でもある。更にいうと鎌倉市より税金が安い・・・。(笑)
大船は鎌倉の人にとっても横浜の人にとっても温かみのあるいい街だと思いますよ。

よろずやさん、こんばんは。
「大船だって・・・」のキャッチフレーズの割にはページ数が少ないですよね。普通のガイドブックでは取り上げない記事を掲載する雑誌だけに、もっと色々載せて欲しかったなぁ。
フラワーセンターが錆びれてるって記事があるんですけど、今の時期のフラワーセンターを見たらこんな事かけないと思うんですよね。まぁ、冬はその通りですけど。(^^)

『大船駅が最寄り駅』族の一員としては、こんなに大船の話題で盛り上がると、とってもうれしいですね♪
でも、地味で庶民的な町で十分なようにも思います。
わたしも横浜市民ですが、かつて『鎌倉に近い横浜市内に住むのが、最高のステイタス!』と言ったのは誰だったでしょうか!?
この言葉は、わたしの心の支え(?)でもあるんですが・・・?
ちょっとこっけいですかネ(><);

Pinguさん、おはようございます。
ご意見お待ち申し上げておりました。
一瞬、ラーメン屋だということを気づかせない外観。とても入りづらいです。
大船って映画の町だっていう割には映画館ナッシング!(昔、サンドラッグだった場所が映画館だったらしいけど)
大きな書店と逗子図書館なみの図書館が欲しいっす!

chiyoさん、おはようございます。
しらすは残念でしたね。生は独特な味わいですが、釜揚げしらすもおいしいですよ。
宝くじがあたったら、海沿いの絶景スポットに豪邸なんてどうですか。
買い物行くのが大変そうですが。(笑)

apolloさん、ちんや食堂、インパクト大賞あげたいです。
Oz Magagine、Hanako、penと鎌倉特集の雑誌が目白押しな上に、これから紫陽花の季節がやってきますから鎌倉市街地は混雑必至ですね。
観光客がなかなか行かないスポットがいいかもしれないですね。

私も昨日読みました。
「大船も鎌倉市ですから!」のキャッチフレーズいいですよね~
大船にも沢山いい所あるんですからもうちょっと紹介してほしいです。

jeanhiroshiさん、おはようございます。
答えは、、、1.かな。
笠間口が出来るまでは「電話はすべて鎌倉市側にしか無い」だったと思うので、
ホームにある電話ももしかしたら0467かな、、、という気もしますが、もしかして全部ですか?

ふ~さん、おはようございます。
店頭で探すのが難しい場合はインターネットが便利ですよね。
Amazonでも散歩の達人を売ってましたよ。
http://www.amazon.co.jp/%E6%95%A3%E6%AD%A9%E3%81%AE%E9%81%94%E4%BA%BA-2007%E5%B9%B4-06%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B000PTYT3K/ref=sr_1_9/249-2009173-4652331?ie=UTF8&s=books&qid=1179877456&sr=8-9

Sugarさん、おはようございます。
大丈夫、たぶんそう思っていたのはSugarさんだけじゃないです。
大船といえばモノレール。次回鎌倉に来るときはモノレールに乗って江ノ島まで空中散歩なんていかがでしょうか。

一止さん、おはようございます。
大船特集の雑誌。是非見てみたいですね。
「これが大船観音のすべてだ!」「大船グルメを食い尽くす!」
うーん、、、売れるかなぁ・・・?

ちんや食堂は、わざわざ行かなくても
きっと大丈夫かな(^_^;)

ワタシ小学校くらいまで 大船市だと思ってた!
大きい本屋さんと映画館 欲しいよぉぉo(;△;)o

鎌倉市民の方はやはり鎌倉を愛していらっしゃるのですね。そういう街だから魅力があるのかも知れませんね。私は私の住んでいる街をど~も愛することが出来ないのです。宝くじがどど~んと当たったらお引越し
したいな~。

今日鵠沼に行く用事があったので、生しらすを
買いに行こうとはりっきっていたのですが・・・・。
残念~。電話したら不漁でないとのこと。
リベンジしなければ。

付け足しです(^^;
混みそうなのは鎌倉の街のことですっ。

ちんや食堂は幼い頃親に連れられて入った記憶があります。味は覚えていないんですが、外観の印象どおりのインパクトを受けたことを覚えています。
この季節は雑誌やテレビで大特集組まれるので週末ますます混みそうですね。

いきなりですがクイズです。
ホームの途中に市境があるJR大船駅。駅から公衆電話をかける時、市外局番が鎌倉(0467)になっているのはどこでしょう?
1.ルミネ側改札口付近の電話
2.東海道線の上り線ホーム
3.笠間口改札付近の電話

さて??

こんばんは。ひでばたさん。
penは阪急コミュニケーションズが発行しているので、関西でも結構目にしますよ。
先日近くの本屋で立ち読みしましたもの(^^;;
でも、やっぱり関西で鎌倉のムック本を探すのは一苦労なの。
大型書店に行っても種類が少なくて・・
散歩の達人が気になるので、明日は仕事の後大型書店によって見ます。(^^;)

大船は大船市だと思っていた、あたしです。
よく考えてみれば、そんな市は存在しないし、鎌倉市の試験を受ける際に、大船で試験要項をもらいに行ったじゃん!!
と、自ら突っ込んでみました。

恥ずかしい・・・。


雑誌。今度、見てみよっと。
『大船も鎌倉市ですから』は、ハタヨウクを意識して??
にしては、古いですもんね・・・。違うか。

 いやあ、とうとうちんやがでちゃいましたか、、。鎌倉市内の飲食では一番のキワモノになるでしょうね、、。主人は鎌倉山で空手道場を開いていて、またそこが独特な雰囲気を醸し出しております。
 江ノ電がサブメインになると、大船とうたっていてもどうしても紙面的には限られちゃうでしょう。いつかコアに大船を特集した雑誌が出ないかと、期待しています。

薫子さん、いい表現ですね。
大船は交通の便もいいし、活気あるいい街です。
ただ、映画館や本屋さんなど文化的なものが少なくて飲み屋さんばかりなのがタマニキズ。
ちんや食堂は入るのビビりますよー。きっとみんな気になってるんでしょうね。うーん、行く機会があるかなぁ・・・。

大船は、ルミネがあるから私は好きです~。
私にとって鎌倉の都会って思っていたんですけど・・。

そして、「ちんや食堂」私も以前からすごい気に
なっていました。でも入ったことはありません・・・
ぜひレポートお願いしま~す♪

ちゃるこさん、こんにちはー。
JR大船駅は笠間口側の半分が横浜市栄区、ルミネ側の半分が鎌倉市なんですよ。駅のホームの下に小さな川が流れていますが、そこが境界線なんです。
だから大船が横浜市だと思っている人がいるのもうなずける話です。
マニアックすぎますが、頑張ってくらいついて下さい!(書いてて意味不明・・・)

こんにちは☆
実は私も大船は横浜市だと思っていました(^^;)
大船駅を利用している友人が横浜市民だったので。
この雑誌、とても気になります!表紙も可愛い☆
マニアックな内容にも心惹かれるので、本屋さんに
行って来ます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日帰り大阪の旅 | トップページ | 鎌倉文学館のバラ »