twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

亀屋のお団子

今日は2組の来客がありました。

1.助産師さん
  新生児訪問って事で助産師さんがやってきてくれました。
  問診をしたり、体重を測ったり、相談にのってくれたり。
  退院したときには2,600グラムだった体重が3,850グラムになったそうです。
  どうりで、最近アゴの周りがぷっくりしてるなぁ、と思った。
  順調に成長してくれてるのが嬉しいです。

2.奥さんの両親
  深谷からやってきてくれました。
  お父さんは初孫にデレデレだったそうな。(自分と一緒だね!)
  それから初宮詣に使うドレスを買ってもってきてくれましたよ。

20070228_dress                     フリフリ~

 

両親が鎌倉の街中でお土産を買ってきてくれました。

亀屋のお団子。
亀屋は小町通りの一番手前の十字路を右に曲がったところにある和菓子屋さん。柔らかくて凄く美味し~。(>_<)

20070228_kameya                   亀屋のお団子

 

2007年2月27日 (火)

今夜のおかず

ここしばらく主夫やってます。

最近、お気に入りのレシピです。
味噌と酒粕をあわせたものをポークに塗って一日漬け込みます。
それをグリルで焼いた味噌粕ポークです。
元々ブリでやって美味しかったのですが、ポークでも大正解。

20070227_pork                   味噌粕ポーク

 

2007年2月26日 (月)

今日の七里ヶ浜

朝から七里ヶ浜へ行ってきました。

まだバイクで走ると寒いっす!(T-T)

20070226_shichiri                  青空の七里ヶ浜

 

浜では多くの人がわかめ漁に出ていました。
そして七里ヶ浜から腰越にかけてわかめを干す棚がたくさんありましたよ。

20070226_wakame                    わかめ漁

 

20070226_shichiri2                今日の海は凪でましたよ

 

う~ん、、久々にひでばた日記っぽいな。(^ー^)b

 

2007年2月25日 (日)

豆カー

今日は友達が家族を連れて遊びに来てくれました。
お古のベビーベッド(キャスターが付いていて、高さが変わるやつ)を持ってきてくれたのです。

これで豆太郎のマイカーは2台目。
最初は職場のみんなが買ってくれたベビーカー。
そして今回のベビーベッド。
(ベビーカーのデビューはもう少しだけ先だね)

なかなかクルマ持ちなやつです。

20070225_mycar2                   豆カー 1号

20070225_mycar1                   豆カー 2号

 

2007年2月24日 (土)

梅の坂道

この時期、鎌倉市内の梅の名所では梅が満開のようですね。
まだ家族そろってのお出掛けはできないので、近くで梅がたくさん咲いている坂道をちょっとだけ見てきました。

紅白の梅がキレイに咲いていて2匹のメジロが花をついばんでましたよ。

20070224_mejiro                     メジロ

20070224_ume_1                  キレイに咲いてました

 

2007年2月23日 (金)

おフロ好き

ようやく一週間が終わりましたー。
土日はまた家族のサポートに専念しますよー!

最近は豆太郎をお風呂に入れるのがMYお気に入りです。
豆太郎もおフロは好きみたい。
お湯に体をつけた瞬間は大泣きするんだけど、じわ~~と気持ちよくなってくるみたいでウットリしてるんですよ。その様子がかわい~~。

20070223_nagi                  ザ・入浴シーン

20070223_nagi2_2                    すやすや

お風呂に入った後はすやすやです。

  

2007年2月21日 (水)

なだめるときは、、、

今週は自分の実家の母親がサポートにやってきてくれてました。
月・火・水と面倒みてくれて助かりましたよ。

今日は一日大人しく寝てたようなんだけど、授乳のために起こすと大泣き!
なだめる時のワザがコンビニでもらうビニール袋。
ガサガサと音を立てると泣き止むからビックリ!
そういえば、ボーネルンドでガサガサ音が出る素材のおもちゃを売っているなぁ。

20070221_nagi                     びゃ~~!!

 

とはいえ、万全じゃないので泣きやまない時は何をやっても泣き止まない・・・。

難しいですね。(^^;

 

20070221_cherry           気分転換に桜の花を買ってみました~(^-^)

 

2007年2月19日 (月)

すっきり豆太郎

昨夜の豆太郎は深夜に泣いてばっかり。
なかなか泣き止みませんでした。
ままさんは「なんで泣き止んでくれないの~?(T-T)」と困ってしまいました。
今日の昼間も泣いてばっかり。
何か病気とかじゃなければいいけど・・・。

そんな豆太郎。お風呂に入ったときに様子が一変しました。
お湯に浸かりながらブバッ!
そう、、、お湯に入りながらうんちをしてしまいまったのです。

そーしたら後は気分よさそー!
どうやらお腹がスッキリしなかったようです。
その後は何事もなかったようにスヤスヤ眠る豆太郎なのでした。

20070219_nagi                    すっきり~

 

----------------

追記:
とはいえ、まだ夜になるとグズる豆太郎。
素直には寝かしてくれません。。。orz

 

2007年2月17日 (土)

今夜のおかず

今日の昼はラ・パットーラのピザをテイクアウトしてきました。

20070217_pizza                     うま~!

 

今週世話のために滞在してくれた奥さんのお母さんが深谷へ帰ったので、今夜は自分が作りましたよ。
鶏のさっぱり煮。
酢で煮ると肉離れが良くなって美味しいんですよねー。

20070217_tori                    さっぱり煮

  

昼間、豆太郎の服を買いに西松屋へ行ってきました。
一人で選ぶと難しいですね。

20070217_nagi                こちらは食べられません
              (食べてしまいたいけどね)

 

 

2007年2月15日 (木)

へその緒

ようやく今日になってへその緒が取れました。

短くなっていたのでひも状じゃなくて粒状のへその緒でした。
桐の箱でも買ってきますかね。

20070215_nagi             お風呂でぐっすりオネムの豆太郎

 

豆太郎のお尻が赤くなっちゃいました。
かぶれちゃったかな。
お尻を拭いてあげるときに痛がってちょっとかわいそうです。

 

2007年2月14日 (水)

布おむつ

今日から布おむつにチャレンジ!
さぁ、どうなるかな。いつまで続くか?
(夜は紙おむつです)

今日は自分がお風呂に入れてみました・・・が、
体勢をうまくもっていけず途中でママさんにチェンジ。

20070214_nagi                    すやすや

 

それから豆太郎が自分の健康保険証に名前を連ねました。
ふふふ、家族って感じです。(^ー^)

 

2007年2月13日 (火)

ひいばあちゃん

プチ育児休暇も終わり、今日は一週間ぶりの仕事でした。
ずーっと子育てしていたけれど、ちゃんと働かないとね。

会社帰りにトイザらスに寄り、ベビーシートを見てきました。
うーん、、、どれが良いんだか全然わからない・・・。(-_=;

 

さて、今日は奥さんの祖母、豆太郎にとっては曾祖母が
深谷からやってきてくれました。
初ひ孫となる豆太郎に釘付けだったようですよ。
ひ孫なんてかわいく思うんだろうなー。(^-^)/

 

2007年2月12日 (月)

ひとりドライブ

家事の合間に、ちょっとお出かけしてきました。

お昼ごはんを作った後、ひとりムーヴくんでドライブ。
湘南国際村まで行ってきました。

20070212_kokusaimura1                  湘南国際村より

20070212_kokusaimura2                    青空だ!

 

良い景色も一人で見るんじゃ寂しいね。はやく家族でお出かけできるようになるといいな。

帰りにShe See Seaでスイーツを買って帰りました。(お店の目の前で工事やられていてちょっとかわいそうでした。)

20070212_sheseesea1             She See Seaのシフォンケーキ

20070212_sheseesea2           アップルタルトとダークチェリーのタルト

 

2007年2月11日 (日)

新たな発見

沐浴用に丸いバケツタイプのベビーバスを買ったのですが、新たな思いつきにチャレンジしてみました。

しゃがんだ体制で沐浴させていると、どうしても腰と腕が辛いんですよ。
そこで、いっそ洗面台の中に入れてしまったらどうか?
洗面台をキレイに清掃したのち、お湯を張っていれてみると立ち姿勢は辛くないし、腕を支える場所もあるし、深さもなかなかグッド。入ってる様子には笑っちゃいました。
ただ、見ためが良くないかもしれないですね。
(実家の親に何か言われそう・・・。)

20070211_mokuyoku            豆太郎さん、入り心地はどうですか?

 

20070211_nagi_1                  今日の豆太郎 

 

ようこそ、ムーヴ・カスタム
  さよなら、ロドスタくん

朝からバイクで七里ヶ浜まで行ってきました。
富士山が見えて良い天気でした!

20070211_shichiri1                   朝の七里ヶ浜

20070211_shichiri2               富士山がきれいに見えました

 

今日は先日購入したクルマの納車日でした。
以前のコメントでHarukiさんが「もしかして・・・」と言っていたとおり、家族が増えた為の買い替えです。(ロードスターは二人乗りですからねー。)

車種はダイハツのムーヴ・カスタムです。
最近の軽は広いっていうけど、ムーヴはとび抜けて広いんですよ。後部座席の足元にすっぽり人が座れちゃう&小柄な人なら中で立てちゃうくらい広い!そこらの普通乗用車よりよっぽど広いんですよ。
これなら豆太郎を乗せてもバッチリです。
さぁ、ベビーシートも用意しなくちゃね。

まだ豆太郎は乗せられないけれど、夕方ひとりでドライブしてきました。

20070211_move                 ムーヴ・カスタムです

 

材木座のパーキングにクルマを停め、夕陽を撮ってきましたよ。

      

20070211_zaimokuza1 20070211_zaimokuza2

材木座のあと、渋滞に翻弄されました。
鎌倉市内&逗子市内はどこも渋滞だらけで嫌になったけど、渋滞の中でもオートマは楽だね。当たり前だけどさ・・・。

 

続きを読む "ようこそ、ムーヴ・カスタム
  さよなら、ロドスタくん" »

2007年2月 9日 (金)

出生届け提出しました

医者の薬が効いたのか、体調も上向き。
市役所に行って出生届けを出してきましたよ。

20070209_shiyakusho                   鎌倉市役所です

 

市民課で「出生届」と、「出生連絡」「児童手当に関する手続き」を済ませ、最後に住民票コード通知票をもらって終わり。
氏名にはキッチリ名前が入ってます。
活字にすると実感と共に妙にくすぐったい感じもします。

さて、これで戸籍上でも我が家の一員です!よっしゃ!(^ー^)v

健保の保険証に名前が入ったら「鎌倉市小児医療費助成制度の手続き」をするそうです。

 

20070209_daigyoji                    大巧寺の梅

鎌倉の街は平日だというのに混雑してましたよ。
どこかブラっとしても良かったんだけど、買い物などの用があったので出産の報告の意味をこめて大巧寺でお参りだけしてきました。

大船の街でたまっていた買い物を済ませたらかなり疲れましたよ。
そして今夜はカレー作りました。

さて、もったいぶった名前ですが恥ずかしながらお披露目させていただきます。

 

続きを読む "出生届け提出しました" »

2007年2月 8日 (木)

沐浴

突然ですが、風邪をひいてしまいました・・・。(T-T)

出産サポート中も怪しかったのですが、本格的に風邪になってしまいました。
家族にうつさないように気をつけてます。

午後から千住の両親がやってきてくれたので、みんなで赤ちゃん談義したり夕食の買い物したりして過ごしておりました。
さぁ、夕食も終わりいよいよ赤ちゃんの沐浴タイム。
昨夜は自分が夕食直後に寝てしまったので、赤ちゃんの沐浴in我が家は今夜が初なのです。

まずは昔とった杵柄とばかりにおじいちゃん登場!
さっそうと赤ちゃんをお湯につける・・・・っと、、、あれ?
思うようにいかない。
バケツのようなタイプのベビーバスでは勝手が悪い様子。
やれお湯が少ない、温度が低い、狭い、と文句をのたまうおじいちゃん。
文句はいいけど、赤ちゃんが危なっかしくて怖い。(>_<)

病院で沐浴のレクチャーを受けたママにチェンジ!
むしろお湯は少なめの方が危なくないようです。
赤ちゃん、お湯に入って気持ちよさそ~~。(^ー^)

20070208_mokuyoku2            おじいちゃんからママにチェンジです

20070208_mokuyoku1                 気持ち良さそうです

 

今回、パパ(自分)はカメラ担当&次回以降の為に見学です。

 

今日は市役所に出生届けを出しに行こうと思ってたんですけど、体調不良で延期しました。明日は天気悪い予報だしなぁ。
14日以内に出せばよいとはいえ、早く出してあげたいものです。

 

2007年2月 7日 (水)

Here comes a baby !!

本日、退院しました。

家に用意した布団に比べてちぃいっちゃいの!!

20070207_taiin  

でも、抱かれていた方がいいらしく、すぐ泣いちゃいます。

寝付くまで腕の中で抱いてましたよ。

 

--------------------------

今日も奥さんの両親が来てくれたので、夕食はお寿司(豊魚@鈴木水産)でお祝いしました。

20070207_sushi            鈴木水産のお寿司、おいしかったです

 

2007年2月 5日 (月)

プチ独身気分 のち パパ

もうすぐロドスタくんともお別れなので、ちょっとドライブしてきました。

海沿いのR134は混んでいてアクセルを踏み込めないけど、天気も良いしノンビリとクルマを走らせます。(でも本当はもう少し気分良くアクセル踏みたい・・・)

20070205_roadster              七里ヶ浜のパーキングでパシャリ

 

ファーストキッチンのテラス席でお茶を飲みながら海を眺める。うーん、和むなぁ。

                  20070205_shichiri

                   今日も青空!

 

鎌倉の市街地に入り、御成通りのパーキング(滝乃湯だった所)にクルマを停め、なると屋+典座で昼食を済ます。
その後、拭うで買い物をしてから自宅に戻る。

病院に行く準備をして見舞いに向かいました。

今夜の病院食は凄いよ!
お祝い膳という事で病院食とは思えない程ゴージャス!

20070205_oiwaizen           お赤飯、海老、デザート、ケーキまで!

 

奥さん大喜び!これで母乳も良くでるかな。
母乳といえば、授乳が難しいようです。
まだ三日目なので当たり前なのかもしれないけど、母子ともにタイミングが合わない模様。
昨夜も「なかなか起きてくれない」「なかなか飲み終わってくれない」で深夜までかかってしまったようです。

赤ちゃんはおっぱいが欲しいときは、唇に指をもっていくと大きな口を開けたり、チュパッ チュパッ!と口を鳴らすの。これまたカワイイ!
でも、そのままおっぱいをもらえない状態が続くと・・・、
ふんぎゃぁああ~~~!!!(>_<)  奥さ~ん、ヨロシクぅ!m(_ _)m

今日はPinguChocoさんがお見舞いに来てくれました。
PinguChocoさんが編んでくれた編み編みのヒヨコをいただきましたよ。
オーガニックコットンで作ってあって、口にいれても大丈夫との事。
めっちゃ可愛くてさっそく赤ちゃんの脇に置いてみました。

20070205_baby               中に鈴が入ってるんですよ~

見舞いの時間終了ギリギリには昨日に引き続き、よね☆さんもお見舞いに来てくれました。
連日のお見舞い、ありがとうございました~。(^ー^)/

 

 

なると屋+典座 二月のごはん

奥さんの見舞い時間は15時からなので、鎌倉の街中で昼食を食べることにしました。

奥さん、ゴメン。

なると屋+典座の二月のごはん、自分だけいただいちゃいます!(^ー^)ゞ

20070205_narutoya                   二月のごはん

 

メインは珍しくフライです。
蓮根とジャガイモ、それと里芋(かな?)のフライ。それにソースがかかってます。
食べ応えあるおかずです。
ごはんも緑が色鮮やかです。

なると屋+典座 一月のごはん
なると屋+典座 十二月のごはん
なると屋+典座 十一月のごはん
なると屋+典座 十月のごはん
なると屋+典座 九月のごはん
なると屋+典座 八月のごはん
なると屋+典座 七月のごはん
なると屋+典座 六月のごはん

 

2007年2月 4日 (日)

ドキュメンタリー!出産への道13(完)

jeanhiroshiさん、chiyoさん、一止散人さん、PinguChocoさん、カスミさん、
たくさん、よね☆さん、emyさん、堺のまっちゃんさん、Harukiさん、
kiriさん、sandalwalkさん、miyazoさん、イリヤさん、果羊さん、Sugarさん。
そしてブログを見て心の中で無事を念じていただいた皆様。

多くの応援メッセージ、そしてお祝いのお言葉ありがとうございました。
無事、初めての出産を終えることができました。
世間一般的みれば「そんなこと当たり前」という事もあったかと思いますが、今回自分が見て感じ、文章にしたことをブログという媒体が無くなった後でも残して後に子供に見せてあげる事が出来たらよいなと思っています。
皆様のメッセージは妻の力になった事は間違いありません。
本当にありがとうございました。
星飛雄馬的にいえば、「父ちゃん、俺は今猛烈に感動してる!という感じです。
皆様には個別なコメントをお返しできなくて申し訳けありません。
今日からは今まで通りにいきますのでこれからもよろしくお願いいたします。

では、期せずしてロングランとなりました「ドキュメンタリー!出産への道」最後の13回目です。

------------
 
さかのぼる事、2/2(金)の夕方18時。
出された夕食を陣痛で何度となく中断しながら食べる奥さん。
痛みで食べ切れなくて、ベッドに横たわって痛がっています。
昼間の陣痛と比べ強くなってきたようです。
「ふんばる感じ」も強くなったとの事で、どうやら良い兆候。
でも見た目は辛そうです。
痛みに耐える奥さんに後ろ髪を引かれる思いでしたが、連続した夜の付き添いと長丁場に備えて奥さんのお母さんに夜を託して帰る事にしました。

家に戻り、食事、風呂、片付けをして12時就寝。
ところが2/3(土)午前2時半に家の電話が鳴る。
奥さんのお母さんから「今から分娩室に入るから来て」との連絡。
キターーーーーーーーーーーーー!!
と思い、着替えてすぐ病院へ。
夜中2時の冷たい空気の中、自転車を走らせる。
分娩室に急ぐと、奥さんが分娩台に座ったり、前に立ったり色々具合の良い場所を模索中。
時折やってくる陣痛に耐えておりました。
3時、4時、5時と何度となく痛みを訴える奥さん。
普段は握力なんて全然無いのに、自分の手を握る手は男性のそれに近い。ぎゅ~~~!!と握られた手が痛いくらい。
それでも子供が出てくるには弱すぎる陣痛らしい。
既に入院四日目。徐々に消耗していく奥さん。
ドクターから推進剤の使用を勧められた。
一昨日、推進剤の使用で朦朧としてしまったので、使用にはノリ気ではなかったけど奥さんの消耗が激しいことと、「常にモニターし、何事にも備える」というドクターの言葉を信じ、推進剤の使用をお願いする。
ところが、思ったより奥さんの消耗が激しく、徐々に陣痛が弱くなっていく。
更に赤ちゃんの心拍数をモニターしていると、心拍数が急降下してなかなか戻らない。
慌ててナースコールする。再びドクター登場。
この状態で推進剤を使うと赤ちゃんへの悪影響が考えられ使えないとのこと。推進剤を使わないのはいいが、自然に赤ちゃんが出てくる力が残っているのかが心配。
ドクターの診断では「徐々に赤ちゃんが降りてきているので、あと少しだけ降りてくれば吸引でひっぱりだすことが可能。だが、今の位置ではリスキーなのでもう少し下がってくるといいんだけど・・・。」との事。
その後も息張る奥さん。そしてもう少しという所まで赤ちゃんが下がってきました。
緊張感があがる分娩室。ベテランのドクター、助産士長など大勢やってきて活気が急上昇!
助産士長の指示で立会いに何をすれば良いのか教わる。
奥さんを励ましながら足を持ったり手を握ったり。
奥さんの「くる !」の合図と共にチームのように息を合わせる。
ドクターが陣痛のたびに触診し、タイミングを見計らう。
何回目かの陣痛で、ドクターが吸盤を用意する。器具をセッティングするドクター。陣痛を合図に皆が一斉に各々の役割を果たす。

出た!頭が出た!!

ここまで来ればもう少しだ。
息を合わせて体を引っ張りだす。ずるるるるるる~~~~!!という感じ。
ぜはぜはぜはぜはぜはっ。大きく息をする奥さん。
産まれた、産まれた、産まれた!」と事実を確認するように繰り返す。
やったね!(^ー^)b

かなりの出血。
血の海や出てきた胎盤を見る冷静な自分に少々びっくり。
助産師さんが「見て大丈夫なんですか?」と聞くが、血が大丈夫かどうかというより今、起きたことを把握しておくことが大事という考えが働いたんだと思う。

奥さんはしばらく休憩。脇では自分と助産士さんが体重や身長を測りました。
背骨の長さからの推測では3,400グラム程度と思われていたけど、
測ってみると2,906グラム。思ったより小さい。
でも顔立ちはハッキリしていて授乳にも応じる。うん、元気だ。(^-^)v

20070203_baby2

個室に戻り赤ちゃんと時間を共にする。
午後からは自分の両親もやってきて、狭い部屋で赤ちゃん談義。
2組の両親は自分達が産まれた時となぞらえている。
自分もいつかこんな風に子供が産まれたときの事を話してあげたいな。

20070203_shichiri赤ちゃんが産まれた日の海を見ておきたくてバイクで七里ヶ浜まで行ってきました。

赤ちゃんが産まれた日のデータ:
2007年2月3日(土曜日) 午前9時51分 天気 快晴!!(^ー^)/
 

 

2007年2月 3日 (土)

ドキュメンタリー!出産への道12

       産まれました!

ドキュメンタリー!出産への道12

夜中から格闘の末、午前九時五十一分 無事出産です。
母子ともに健康です。

性別は男の子。
2906グラム。

やった~、パチパチ。
奥さん、お疲れさま。
応援していただいた皆様。ありがとうございました。
まずは報告まで!

20070203_baby_2                                福は~内、赤ちゃんも内!

 

ドキュメンタリー!出産への道11

奥さんのお母さんから「分娩室はいるから来てくれる?」と連絡がありました。

行ってきます!

2007年2月 2日 (金)

ドキュメンタリー!出産への道10

夕方まで陣痛の感覚も10~5分程度と広くなり、痛みもそれ程強くなかったんだけど、夜になってから事態は加速を始めました。

痛みがグッと強くなり、「痛い!痛いぃ~!」と言葉に出すくらい痛くなってきました。
陣痛の感覚は3~5分程度。力む感じも強くなってきたようです。

なんか、もう産まれるんじゃないか??と思うくらいなんだけど、助産士さんは悠然と構え「まだまだですよ。やっと良い陣痛になってきたところです。」とおっしゃる。

既に入院三日目、奥さん本人はかなり疲れた様子。
これからが本番って、体力もつか心配です。

今夜は奥さんのお母さんに任せて家に帰ってきました。
痛がってるところを見ると後ろ髪をひかれる思いですが、今夜は家で寝て明日の朝再び行ってきます。

 

奥さんが入院している湘南鎌倉総合病院は鎌倉市唯一出産が出来る病院です。
産婦人科には30人ほどの助産士さんがいるそうで、出産のサポートをしてくれます。
心音のチェックをしたり、点滴をしてくれたり。とても頼りになる存在です。
どなたも凄く頼りになる方々です。
安心できる人はやさしく声をかけるだけじゃなくて、触れ合いがあるんですね。
腰をさすってくれたり、話をするときもどこかに触れてくれてるんです。
明日も奥さんが安心できる人にあたるといいな。

--------------

コメントをいただいている皆様へ。
たくさん応援のコメントをいただき、ありがとうございます&お返事を出来なくてすいません。
いただいた応援メッセージは全て奥さんも読んでます。
大きな励みになっていますので、元気な赤ちゃんが産まれるまでよろしくお願いいたします!

 

ドキュメンタリー!出産への道9

朝に奥さんのお母さんと交代し、少し寝ました。やっぱり布団っていいよねー。
その後、駅から「メガネあったよ」と連絡があり受け取りに行き、ついでに夕食の買出し。
うーん、、、まだボーッとしておりますが再び病院に向かいます!

夜中は陣痛の間隔が15分以上あって、眠れるのはいいけど後が心配でした。(促進剤の再使用とかね)
明け方から陣痛が10分程度になり、さっきもらった連絡では「陣痛促進剤は使わないまま行く」というドクターの判断があったそうです。

  

 

さて、入院中奥さんが困っているのが食事。
病院食なんて美味しいものじゃない上に「夕食時間が早い」「量が少ない」ので夜中にお腹が空いて困っちゃうようです。眠れればまだ我慢できるんだろうけど、痛みで眠れない上に空腹感・・・。
かわいそうだけど、高血圧と蛋白で入院しているので食事制限には従わない訳にはいきません。

こちらが食事の一例です。

 

20070202_hosp_food1            朝食

 

20070202_hosp_food2            夕食 

 

 

                 

ドキュメンタリー!出産への道8

すっかり陣痛が収まってしまったようです。
よく寝てます。
こちらもよく寝る事が出来て楽なのは確かですが、あまりに陣痛が無いと再び陣痛促進剤を使う事になるとの事なので心配です。

お隣りの個室から「ひーん、痛い痛い」と声が聞こえます。
リアルです。

 

 

追記:
お隣りからお母さんの泣き声の代わりに赤ちゃんの声が聞こえるようになりましたよ…。
う、産まれたのかな。

2007年2月 1日 (木)

ドキュメンタリー!出産への道7

会社で1つ目の用事を終え、2つめの用事の準備をしているところに嫁さんのお母さんから電話があり、「陣痛促進剤を入れたら赤ちゃんの心音が弱くなっちゃって···。今、先生やら助産師さんがたくさん来ていて···。最悪帝王切開とか、、、とにかくすぐ戻ってきて!」との連絡。

その後の用事は全てキャンセルして病院に戻るのでました!!

 

帰りの電車に飛び乗り、病院に戻りました。
今日は良くない事が多かったので、は途中、嫌な予感がしたので足早に病院に向かいます。
病室に入ると、とりあえず奥さんの意識はハッキリした状態なのでひと安心です。

でも昼間に促進剤をいれた時は痛みと呼吸が苦しくて意識が朦朧としちゃったようです。
赤ちゃんの心拍数も70から90程度に低下し、医師、助産士入り乱れての大騒動になった模様。
途中で促進剤投与をやめて平静を戻したそうです。
夜になってからは落ち着きを取り戻してます。
聞いた昼間の話が嘘のよう。
それから今日は今日は自分の方の両親も千住から来てくれました。
それに奥さんの元同僚·よねさんもお見舞いに着てくれました。
ありがとうございます。

ドキュメンタリー!出産への道6

朝、一旦家に戻り二時間ほど寝ました。スッキリとは言えないけどマシになりました。

再び病院に行くと奥さんの陣痛はかなり間隔があいていて夜中は4分から5分間隔だったのが、弱い陣痛で20分おき、強い陣痛だと60分おきとの事。
ドクターが来て陣痛促進剤を使う事を提案しました。
陣痛促進剤って打ったらすぐくりものじゃないそうですね。打っても今日は産まれないかも、との事。
うーん、それじゃあの夜をあと二晩は過ごすという事か…。
陣痛促進剤を使うと陣痛の痛みも強くなるし、子宮破裂などの副作用の懸念がある為、使用中はずっとおなかにモニターをつけなきゃいけないそうです。難儀やねー。

今日は外せない用があって、午後からの仕事に向かっています。
こんな時に横須賀線が遅延。ちょうどよく来た前の電車に乗れなかった上に次の電車がいきなり無くなった!慌てて東海道線に乗ろうとしたらまたドアを閉められた。車掌さんが開けてくれたんだけど、慌てたところでメガネを線路に落としてしまいました。
とりあえず電車にゃ乗ったけど、どう乗り換えるか…。それにメガネどうすっかな…。
踏んだり蹴ったりです。

ドキュメンタリー!出産への道5

空が明るくなってまいりました。非常に眠いです。

六時頃に「破水したかも」と奥さん。
助産士さんを呼んだら三人もやってきてくれて色々と診断してくれましたが
試験紙の反応が薄かったらしく破水かどうかは不明。また同じような事があったら再度チェックです。
また一時間ほどモニターをつけて様子見。
その間にも陣痛が来るわけですが、さすがに奥さんも疲れてきたようで
僅かな間隙を縫って一瞬の睡眠を取れるようになりました。と言っても一分程度のものだけど。

モニター途中に助産士さんによる診断があり、自分は外に出されました。
廊下で立っていると奥さんの叫び声。
触診?で拳つっこまれたそうです。
それによると子宮口はまだ3センチから4センチ。昨日と変わってないので奥さんガックリ。
でも柔らかくなってるそうです。

-------------

7:30。
奥さんの両親が交代にやってきてくれたので、一旦家に帰ってきました。
でも奥さんは引き続き陣痛と格闘中です。

ドキュメンタリー!出産への道4

二時間程度仮眠してました。頭ボーっとしてます。病室なので乾燥して喉カラカラです。

相変わらず奥さんは不眠のまま陣痛に苦しんでおりますが、
助産士のおねーさん曰わく「まだ子宮口が開いてる感じじゃないですし、
お腹の位置もまだ高いですね。」との事。
あららー、これだけ苦しんでるのに、まだまだですか。
助産士さんは結構こまめにきてくれるようです。(様子見したり、心音チェックしたり)

ここで新技を伝授されました。
陣痛が来たらお尻をグーっと押すと楽になるようです。ピンボイントに押せるように
テニスボールが用意してあります。
片手でお尻を押しながらもう片手で腰をさするのです。

車が通る音も時々となり、かなり静かですが、廊下からは赤ちゃんの泣き声が
聞こえてきて産婦人科病棟である事を感じさせられます。

ドキュメンタリー!出産への道3

モノレールの終電もとうに終わり、救急車も無く静かな夜です。
しかし、ここ病室では奥さんが陣痛と格闘中。
現在3分から5分おきに痛みがやってきております。40分前からモニターをつけてます。
お母さんと赤ちゃんの状態が紙にプロットされていきます。
陣痛がやってくれば波形が激しい動きます。
陣痛の強さも数字ででるので外から見ててもわかりやすい。
でも、これをつけてると腰をさすってあげづらいのが難かも。

 ドキュメンタリー!出産への道③

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »