twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« ドキュメンタリー!出産への道7 | トップページ | ドキュメンタリー!出産への道9 »

2007年2月 2日 (金)

ドキュメンタリー!出産への道8

すっかり陣痛が収まってしまったようです。
よく寝てます。
こちらもよく寝る事が出来て楽なのは確かですが、あまりに陣痛が無いと再び陣痛促進剤を使う事になるとの事なので心配です。

お隣りの個室から「ひーん、痛い痛い」と声が聞こえます。
リアルです。

 

 

追記:
お隣りからお母さんの泣き声の代わりに赤ちゃんの声が聞こえるようになりましたよ…。
う、産まれたのかな。

« ドキュメンタリー!出産への道7 | トップページ | ドキュメンタリー!出産への道9 »

子育て奮闘記」カテゴリの記事

コメント

赤ちゃんは、自分で一番良いタイミングを選んで出てくるそうですよ。心配かと思いますが、必ず逢えるからもう少し頑張って下さいね。^^
私は破水から始まったのですが、由比ガ浜の海岸をダンナと散歩して、デニーズでゴハンを食べてと過ごしていたらそれはやって来ました。昨日のことの様に思い出せます。

ワタシ子ども産んだことないから えらそうなこといえないし、ほんとのとこわからないんだけどね
すぐにつるんと産まれちゃうと とくにお父さんになるほうは 自分がお腹痛いわけじゃないから 父親の実感あまりわかなかったりするって。
お産に伴う大変さって(つわりとかも) 皆 父や母になっても大丈夫?って こどもに試されてるんだって聞いたことあるよ。
だから あと少し がんばってね。
ひでばたさんも 代わってあげたいくらいでしょ?
痛みも一緒に感じてるよね。
うちでも 時々 ベランダから 2人で眺めて
祈ってます。

ああ、辛いですよね。奥様も大変だけど、傍で見守るひでばたさんもお辛いでしょう。
でも、母体と赤ちゃんのタイミングが大事で、だからお産は命がけでもあるんです。
あせらず、自然体でいかれる事をおすすめします。
もうちょっとです。頑張って!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドキュメンタリー!出産への道7 | トップページ | ドキュメンタリー!出産への道9 »