twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 雨の鎌倉ぶらり | トップページ | 餃子特集 »

2006年5月27日 (土)

プレアデス国際短編映画際

浄智寺で開催されたプレアデス国際短編映画際に行ってきた。

プレアデス国際短編映画際は世界から集められたショートムービーを、世界各地で上映するイベント。

日本での開催地は鎌倉。

既に光明寺、建長寺、鶴岡八幡宮での上映を終え、この浄智寺での上映が最後だった。

20060527_pleiades_1 

雨がしとしと降り続く中、北鎌倉の浄智寺へ。

20060527_jochiji1 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お寺での映画上映、しかも普段は入ることができない書院の座敷での開催。

20060527_jochiji2 20060527_jochiji3

中はこんな感じ。

プロジェクタにサラウンドシステムが設置してあり、座敷に座布団ひいて座って観るというこじんまりとした上映会でした。

1本あたりの上映時間は30秒~14分。合計9本の作品が上映された。日本からは2本の作品が出品された。

一本目は男の一生を30秒に集約した「走れ!」。1本目ということと30秒という時間、勢いある内容であっという間に終わってしまったけど、一同大爆笑&拍手。

「おぉ!こーゆーのが続くのなら面白いな」と思ったら2本目以降は意味の分からない海外作品が続く。

ショートムービーって短い時間の中に内容が集約された映画だと思っていたけど、海外の人たちはツボが違うみたい。

唯一、アルゼンチンのクレイアニメ作品「Viaje a Marte(火星への旅)」は起承転結がシッカリしてたし、ヒネリもあって凄く楽しかった。集計でも一番だったみたい。

日本の二本目「ホーム」もクレイアニメで楽しかった。

帰ってきて、ネット上を探したら「走れ!」の作者である青木純さんのオフィシャルサイトに「走れ!」の動画があった。できれば音を出して見てみて下さい。

20060527_jochiji4 上映は17時からだったんだけど、終わった時は19時半。照明が無い境内はすっかり暗闇。スタッフの人たちが懐中電灯で足元を照らしてくれていました。上映開場といい、手作り感たっぷりの映画祭でしたヨッ。

 

 

« 雨の鎌倉ぶらり | トップページ | 餃子特集 »

お出かけ&トラベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の鎌倉ぶらり | トップページ | 餃子特集 »