twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 開花 | トップページ | 倉久保の谷戸 »

2006年3月18日 (土)

名越切通し

鎌倉七口という言葉がある。かつて天然の要害だった鎌倉へのアクセスの為に整備された”切通し”のうち、代表的な七つの切通しを示している。その七口のうちの1つ、”名越の切通し”にチャレンジしてきた。

鎌倉駅から逗子方面へ歩き、横須賀線の踏切を越えたところでわき道に入る。再び横須賀線の踏切を越えて切通しの入り口を探す。横須賀線の線路沿いの道を登ると横須賀線のカーブが美しい展望が見える。電車が来るのを待って写真におさめるが、写真でみると斜面の工事でものものしいのが残念。

20060318_nagoe120060318_nagoe2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから先は野趣味溢れるのぼり坂。シダ植物が生い茂る道をわっせ・わっせと登っていきます。事前に場所の確認はしていたものの、なんともこの切通しは位置関係が分かりづらい。分岐もよく分からないまま進んでいた。途中にやぐら群があった。元々この切通しに行ってみたいと思わされたのはやぐら群の写真を見たからなんだけど、実際は限定期間のみ見学可で遠くから見るだけだと、「ふーん、、、」という感じしかしない。ちょっと残念。

1時間ほど歩くと、ある分岐で「←パノラマ台 ↑ハイランド」とあるのでパノラマ台に行ってみた。

20060318_panoramadai由比ガ浜や稲村ガ崎をグワッと望むことができるポイントだ。これは凄い。極簡単な食事をしながら、しばらく景色を眺めていた。

かなりのビュースポットだが、せっかくの江ノ島方面の斜面に大きな墓地があるのが残念・・・うーん。

今日は朝からピーカンの天気だったけど、ずいぶんどんよりした曇りになってしまった。晴れていたらきっと富士山がドカンと見えて格別なビュースポットだろう。良い場所見つけた。

 

元の道に戻るとほどなくして、普通の住宅街に出た。あれ?ここ、どこだろう?現在地を認識できず、しばらく地図とにらめっこ&クルクル歩き回ってようやく場所が確認できた。鎌倉逗子ハイランドの住宅街のようだ。鎌倉のハイキングコースでよくありがちなんだけど、せっかく長い時間かけてハイキングコースを歩いても結局住宅街やゴルフ場の裏だったりする。つまり、それだけ山の上まで宅地化が進んでいるということだろう。(とはいえ、新興住宅地ではなくて、かなり古い住宅地。高度成長期ってやつですか?)先ほどのパノラマ台も、名越から歩かないでも、この住宅街側から行けば凄く近いみたい。

住宅街から報国寺へ抜ける道を歩く。今日は報国寺の竹の庭には入らなかったが、境内には大きな桜の木があって、咲くころにまた来てみたい。鎌倉駅方面へ裏道を歩いていると、「平成巡礼道 衣張山まで15分」の案内標識。おっと、それくらいで行けるんですかぁー?元々衣張山の景色が良いとの情報を得ていたので行ってみたかったんだけど、ハイランドからの道が分からなかった。既に結構疲れていたので山登りには少々腰がひけたが、せっかくなので行ってみることにした。坂をのぼっていき、住宅地が終わるとうっそうとした杉林、そして山道になった。息があがるが、徒歩15分ならそんなに遠くないだろうと信じて山を登る。

すると、山頂からは凄い景色が広がっていた。先ほどのパノラマ台も良かったが、こちらのほうがワイドな景色。由比ガ浜や江ノ島方面はもちろん、遠くには大船観音まで見える。曇天なのが凄く残念。こちらも晴れた日に是非また来てみたいスポットです。衣張山のQuickTimeパノラマ

20060318_kinubariyama 体力に余裕があれば再びハイランド側へ行き、道をチェックしたかったけれど、しんどかったので来た道を戻ることにする。

また少し進むと釈迦堂の切通しの入り口があるんだけど、その手前に梅林があったよな~~、と思って無理して行ってみる。前回来たときはまったく咲いていなかったのに、今日は満開!来た甲斐があったかも。

20060318_plum  

20060318_mokuren暖かくなってきたので、花が咲いている白木蓮の木が増えました。大きな白木蓮の木は大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ってきてから本日の踏破距離を計測。約10kmでした。山道を進んだことを考えると、結構な距離かな。足腰が痛いです。。。orz

« 開花 | トップページ | 倉久保の谷戸 »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97575/9148069

この記事へのトラックバック一覧です: 名越切通し:

« 開花 | トップページ | 倉久保の谷戸 »