twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

アネモネ

デジカメの機能を使って、こんなムービーを撮ってみた。

20060330_anemone

水が切れて元気が無くなったんだけど、水をあげたので元気になったアネモネ

一時間強を約5秒に縮めている。

2006年3月29日 (水)

サクラ咲き始める

桜が咲き始めた。

東京の桜は少し早めのようで、会社近くの桜たちは既に満開。

20060328_cherry_shinagawa自宅のほうの桜のほうがちょっと遅いみたいで、近所の桜はまだ3分咲きくらい。

鎌倉山や段葛のあたりは7分咲きとのことで、ドライブがてら夜桜見物に行ってきた。

 

まずは鎌倉山。かなり満開に近いみたいです。幌をあけてオープンにし、ゆっくり走りながら桜を見上げる。(運転しながらなので余り見られないけど)

そのまま七里ヶ浜に抜けて、今晩は珊瑚礁本店で夕食でした。前回、お腹がすいていない状態で食べたので堪能できなかったドライカレーを再び注文。今度は堪能できました。ルーの量がちょっと少ないかな?って気もするけど、ピラフ(カレー炒飯?)になっているご飯もかなり美味。満足です。

20060328_sangosho  

それから海沿いを走り、若宮大路へ。
段葛は例年どおり提燈に照らされていて、夜桜が良い感じ。ただ、今日は風が冷たくてあまりゆっくり見物できなかったのが残念。休日になったら昼間の段葛を見にいくことにします。

20060328_dankazura

メダカ

3年くらい飼っていたメダカが死んでしまった。

何匹かいたうちの最後の一匹だったのに、残念。(T-T)

2006年3月28日 (火)

ココログバージョンアップ

ココログがバージョンアップしたらしい。昨日一日メンテナンスしていたけど、相変わらず動作が重い。有料のクセして、機能がフリー版より少ないままだし。勝手にココログのロゴや”ココログからの教えらせ”とか表示されちゃうし。他にも細かい点でおかしいと思う点が沢山増えた。

バージョンアップによる新機能として「マイフォト」というのが出来たらしい。さっそく使ってみた。この画面の左側に「マイフォト」というリンクとサムネイルが追加されています。とりあえず海の写真を入れてみました。
しかし、、、スキンのデザインセンスに乏しい。画面シーケンスもおかしいしね。

2006年3月27日 (月)

一周年

鎌倉に引越してからちょうど一年たちました。

2006年3月26日 (日)

花壇

庭に小さな花壇を作った。

マーガレットと芝桜を植えた。ビオラの季節が終わったらビオラが植わっている部分にも広げる予定。少しづつ季節が違う花を植えられると良いかな。

20060326_garden_before

                  BEFORE

                    

                  AFTER

20060326_garden_after

2006年3月25日 (土)

春のフラワーセンター

久々に大船フラワーセンターに行ってきた。

20060325_flowercenter1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の雰囲気いっぱいで大勢の人が訪れていた。園内ですぐ目をひいたのは満開になっている玉縄桜。玉縄桜はソメイヨシノの中から早咲きのものを選抜し、育成したフラワーセンターのオリジナル品種。

20060325_flowercenter2 また大寒桜も満開。こちらは少しピンク色が強い。多くの人が記念撮影してました。

園内には大きなソメイヨシノもあるけど、こちらは1~2分咲き。満開はもう少し後のようです。

20060325_flowercenter3 白木蓮が満開で、はらはらと散っているのがキレイでした。こぶしも満開です。

 

20060325_flowercenter4

こちらは雪柳。小さくて可憐な白い花がぶわっと咲いてます。子供の頃、花を一気にこそぎ落として花吹雪~!なんてやったことがあるけど、今から思うと何てひどいことしてたんでしょうね、、、(^^)ゞ

 

20060325_flowercenter5 菜の花の前でお弁当広げて食べてると、次々と人がやってきて横でスナップ写真撮ってました。菜の花は春の象徴って感じでしょうか。

朝から

20060325_kamakomae 朝から海まで行ってみた。

生しらすが欲しかったんだけど、今日も直売所・金子には無かった。(生しらすがある場合は旗が出ているらしい)
果たしていつならあるのだろう?

バイクで行ったんだけど、風が冷たくて寒かった~~。

2006年3月24日 (金)

PHOTO IMAGING EXPO 2006

東京ビッグサイトで開催されているフォト イメージング エキスポ 2006に行ってきました。

カメラ、および写真関係の展示会です。

大手メーカーは凄く力の入ったブースで、コンパニオンがいっぱい。また、大掛かりな装備で彼女達を撮りまくっているマニア達もいっぱい。

全体的にまわってきたらかなり疲れました。

20060324_bigsite

2006年3月21日 (火)

サイタマサイタマ

埼玉にきてます〜

2006年3月20日 (月)

朝撮れ富士山

20060320_inamura                ピーカンです

2006年3月19日 (日)

倉久保の谷戸

今日は前々から行ってみようと思っていて行く機会がなかった倉久保の谷戸巡りをしてみた。

まずは台峰ハイキングコース。山崎の道祖神の前にある坂から入り、高台を進む。すぐに未舗装道になるけどそれほど道は悪くない。

20060319_hiking1 途中まで踏み固められた広い道なんだけど、途中から笹に囲まれた道だったり細い道になってくる。

尾根沿いを歩いて眺望はあまり無い。凄く山奥を歩いている気がしてきちゃうんだけど、東側には鎌倉中央公園になっていて遊んでいる子供の声が聞こえるので妙な気がする。

軽快なピッチで進むと20分ほどで山の中を抜けて、梶原の住宅街に出た。
見覚えある景色。鎌倉中央公園の東口=梅園がある出口に出るようです。

思ったより早く踏破してしまったので、別のコースも試したくなったので同じコースを戻って、途中から谷戸の池方面に降りられないか道を探した。所々にいけそうな場所があるのでチャレンジしたが、途中で道がなくなったりぬかるんでたりで大苦戦。結果的に抜けられた道はあったんだけど、まともな道ではなかったので大人しく山崎小学校裏から入った方が良いみたい。

どうやらコース入り口近くに合流したようなので、谷戸の池コースに進みます。まったく整備されていない道を進むのかと思っていたので、意外と道が固められているので意外だった。そして池は思ったとおり小さかった。季節がらあまり緑もなくてちょっと寂しい感じだったが、池を覗き込むとメダカだろうか小さい魚がチョコチョコ泳いでいた。

20060319_hiking3 地図を見ると池までしか道が載っていない、もしくは池だけが載っているんだけど実際はその先まで道があった。(とはいえ、細い山道だけど)

20060319_hiking2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テクテク歩いていくと竹林があり、階段を登ると梶原の山の内配水池手前に出た。

当初思っていた3つのコースのうち2つのコースが分かったので、残る1つも試してみたくなった。もう1つのコースは山崎小・山の内配水池コース。事前情報として情報をもらっていたHPによると「山崎小学校から北鎌倉女学園グランドを抜けて山の内配水池へ抜ける道。途中で道がとぎれており、難解なコース。」とのことだったので少々躊躇したが、行ってみることにした。入り口は山の内配水池奥から入って、しばらくすると道幅の狭いハイキングコースが現れる。しばらく進むと北鎌倉女学園グラウンドが現れてたのでここまでは合っているようだ。が、その先がちょっと分からない。確かに分かりづらい。しばらく地図と照らし合わせた上で先を進む。20060319_hiking4

このコースは何度か分岐があるみたいだけど、間違えないで山崎小学校脇までたどりつくことができた。2つめの谷戸の池コースと位置が近かったので、谷戸の池コースをもう1回行ってみることにした。梶原に抜けて鎌倉中央公園に戻り、帰ってきた。

今日は自然を堪能しまくり。ハイキング三昧です。

---

自然が近くにあって素晴らしいと思う反面、この自然がここにある背景を考えるとちょっと複雑な気分なのですが、詳細はまた後の機会に。

---

 

鎌倉中央公園の梅林は満開です。近くにはベンチがあって、お弁当持ってきて花見するにはバッチリです。

20060319_chuo_plum 20060319_chuo_plum2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間は”曇/晴”な天気だったのに、どんどん天気が悪くなってきた。せっかくバイクのエンジンがかかるようにしたのに、乗ろうとするとパラパラ雨が降ってくる。2回くらい出鼻をくじかれたので、「ええぃ!多少は濡れてもいいや!」と強行的に海まで行ってきた。(一日中、山にいたのでどうしても海が見たかったのだ)
ところが寒い、寒い!!昼間ハイキングで汗かいていたのが嘘みたいに寒いっ。雨もパラパラ降ってきた。七里ヶ浜まで行ったが、落ち着かないので帰ってきた。
鎌倉山にある江ノ島&富士山のビュースポットでしばし写真撮影。

20060319_kamakurayama

2006年3月18日 (土)

名越切通し

鎌倉七口という言葉がある。かつて天然の要害だった鎌倉へのアクセスの為に整備された”切通し”のうち、代表的な七つの切通しを示している。その七口のうちの1つ、”名越の切通し”にチャレンジしてきた。

鎌倉駅から逗子方面へ歩き、横須賀線の踏切を越えたところでわき道に入る。再び横須賀線の踏切を越えて切通しの入り口を探す。横須賀線の線路沿いの道を登ると横須賀線のカーブが美しい展望が見える。電車が来るのを待って写真におさめるが、写真でみると斜面の工事でものものしいのが残念。

20060318_nagoe120060318_nagoe2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから先は野趣味溢れるのぼり坂。シダ植物が生い茂る道をわっせ・わっせと登っていきます。事前に場所の確認はしていたものの、なんともこの切通しは位置関係が分かりづらい。分岐もよく分からないまま進んでいた。途中にやぐら群があった。元々この切通しに行ってみたいと思わされたのはやぐら群の写真を見たからなんだけど、実際は限定期間のみ見学可で遠くから見るだけだと、「ふーん、、、」という感じしかしない。ちょっと残念。

1時間ほど歩くと、ある分岐で「←パノラマ台 ↑ハイランド」とあるのでパノラマ台に行ってみた。

20060318_panoramadai由比ガ浜や稲村ガ崎をグワッと望むことができるポイントだ。これは凄い。極簡単な食事をしながら、しばらく景色を眺めていた。

かなりのビュースポットだが、せっかくの江ノ島方面の斜面に大きな墓地があるのが残念・・・うーん。

今日は朝からピーカンの天気だったけど、ずいぶんどんよりした曇りになってしまった。晴れていたらきっと富士山がドカンと見えて格別なビュースポットだろう。良い場所見つけた。

 

元の道に戻るとほどなくして、普通の住宅街に出た。あれ?ここ、どこだろう?現在地を認識できず、しばらく地図とにらめっこ&クルクル歩き回ってようやく場所が確認できた。鎌倉逗子ハイランドの住宅街のようだ。鎌倉のハイキングコースでよくありがちなんだけど、せっかく長い時間かけてハイキングコースを歩いても結局住宅街やゴルフ場の裏だったりする。つまり、それだけ山の上まで宅地化が進んでいるということだろう。(とはいえ、新興住宅地ではなくて、かなり古い住宅地。高度成長期ってやつですか?)先ほどのパノラマ台も、名越から歩かないでも、この住宅街側から行けば凄く近いみたい。

住宅街から報国寺へ抜ける道を歩く。今日は報国寺の竹の庭には入らなかったが、境内には大きな桜の木があって、咲くころにまた来てみたい。鎌倉駅方面へ裏道を歩いていると、「平成巡礼道 衣張山まで15分」の案内標識。おっと、それくらいで行けるんですかぁー?元々衣張山の景色が良いとの情報を得ていたので行ってみたかったんだけど、ハイランドからの道が分からなかった。既に結構疲れていたので山登りには少々腰がひけたが、せっかくなので行ってみることにした。坂をのぼっていき、住宅地が終わるとうっそうとした杉林、そして山道になった。息があがるが、徒歩15分ならそんなに遠くないだろうと信じて山を登る。

すると、山頂からは凄い景色が広がっていた。先ほどのパノラマ台も良かったが、こちらのほうがワイドな景色。由比ガ浜や江ノ島方面はもちろん、遠くには大船観音まで見える。曇天なのが凄く残念。こちらも晴れた日に是非また来てみたいスポットです。衣張山のQuickTimeパノラマ

20060318_kinubariyama 体力に余裕があれば再びハイランド側へ行き、道をチェックしたかったけれど、しんどかったので来た道を戻ることにする。

また少し進むと釈迦堂の切通しの入り口があるんだけど、その手前に梅林があったよな~~、と思って無理して行ってみる。前回来たときはまったく咲いていなかったのに、今日は満開!来た甲斐があったかも。

20060318_plum  

20060318_mokuren暖かくなってきたので、花が咲いている白木蓮の木が増えました。大きな白木蓮の木は大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ってきてから本日の踏破距離を計測。約10kmでした。山道を進んだことを考えると、結構な距離かな。足腰が痛いです。。。orz

開花

あまりの暖かさにチューリップが咲いた。

早咲きの原種チューリップ・ポリクロマ。

20060318_tulip

2006年3月17日 (金)

サボテン

今日は久々に会社帰りの外食。

会社の先輩とサボテンでとんかつ。

おかわりし過ぎでお腹が張る~~。(T-T)

2006年3月15日 (水)

インディゴ・ママ

今日で鎌倉市民一周年&ホワイトデーのお返しを兼ねて七里ヶ浜のインディゴ・ママでスイーツを買ってきた。

20060315_indigo1 国産丹波黒豆のきな粉を使ったというきな粉ロール。軽くて柔らかくて美味。クリームの中のプニュプニュしたものは何かと思ったらわらび餅らしい。

20060315_indigo2 抹茶のブラマンジェはシュワシュワしたムースの上に栗の甘露煮、甘納豆が載っていて 和と洋が混在して美味~。

 

鎌倉市民になってから今日でちょうど一年。長いようで短いようで、、、

七里ガ浜パーク&レールライド

20060315_shichiri1パークアンドライドという制度がある。
「観光地の外側にある駐車場に車を停め、そこから先は公共交通機関を使いましょう」という渋滞緩和の策だ。
鎌倉には七里ガ浜と由比ガ浜にその制度があるが、今回、七里ガ浜パーク&レールライドを使って鎌倉散策してきた。(市内に住んでいて利用するのは自分達くらいかもしれないけどね、、、)

20060315_shichiri2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空はピーカンの晴天!富士山もバッチリ見えて凄く気分がいい。その景色を見ながらファーストキッチンで軽く食事。とても気分が良い食事だけど、鳶が若干気になるのでスキを見せないようにしないといけません。

20060315_shichiri3
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事を終えて江ノ電に乗り、まずは長谷寺へ。
 

長谷寺では梅、三椏、サンシュユ、トサミズキ、寒緋桜などが咲いてて、河津桜が見事に満開だった。見ごたえあります。(さすが入山料300円) 

20060315_hasedera

次は雪の日以来の光則寺。このお寺も梅が多い。ブワッと咲いていないので写真には向かないけど、色々な花が植えてあるみたい。前回は雪が凄くて本堂まわりしか居られなかったけど、噂?の孔雀もいました。4月に咲く海棠の芽がたくさん出ていて咲いたら見事な気がするので、来月また来ることにします。

 

再び江ノ電に乗って鎌倉駅へ。小町通りの路地裏にあるレトロなカフェ、ミルクホール。約10年ぶりに入ってみました。大正ロマン的な内装で店内は落ち着いた雰囲気。コーヒーがやたら高いのは気になったけど、その割にセットメニューは高くないのが不思議。雑誌なのでよく採り上げられているプリンとコーヒーのセットを注文しました。まぁ、味と店の雰囲気は悪くないものの、今回は席の巡り合わせが悪くてオバちゃん軍団がうるさくてくつろぐ事が出来なかったのが残念。20060315_milkhall

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日前にも行った宝戒寺。しだれ梅が見事だったので再び訪れたのですが、、、残念なことにかなり散ってしまい、前回のようなボリュームが無くなっている!数日前なのに、、、逆に前回行ったときに散る直前のピークを見ることが出来たというべきでしょうか。

20060315_hokaiji  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小腹が減ったので小町通りにあるてんむす屋へ。店内は狭いのでテイクアウトの人が多いが、あえて店内でイートインするのが結構好きだったりする。天むすと豆腐、水羊羹がセットになっていて650円(天むすのみテイクアウトは550円)20060315_tenmusu

20060315_shichiri_twilight

七里ガ浜へ戻ると太陽が低くなって夕焼けがキレイに見える予感。太陽が沈むまでしばらく駐車場で景色を眺めていた。

20060315_shichiri_twilight2

2006年3月14日 (火)

風花

朝、雪が降っていた。

曇と青空が混ざった空からハラハラと。

わずか数分だったけどね。

(夕方にも降っていたようです)

2006年3月12日 (日)

強風びゅーびゅー

生しらすが解禁日なので腰越に行ってみた。

モノレールの湘南モノレール駅を降りたら、凄い強風。

海沿いは砂?でなんとなく黄色く見える・・・

浜辺を歩いたら風で砂が飛んできて痛い!ビーチコーミングをするつもりが全然そんな余裕なし。

20060312_koshigoe  

生しらすの直売所を訪れてみたが、今日はシケで漁がなかったらしい。残念だが、この荒れ模様じゃそれも仕方ない。

昼食くらいは魚の美味しいところで食べに行こうと腰越の食事処「かきや」で金目鯛の煮つけを食べた。身がほっこり柔らかくて美味しい~!

20060312_kakiya  

椿

昨日、小町通りで買ってきた花器に椿を一輪添えてみた。
う~ん、和風でバッチリ。(^-^v

20060312_tsubaki

2006年3月11日 (土)

梅を探して2

今日は春を思わせる陽気、久々に暖かく晴れました。

路地で今年初のタンポポを発見。
20060311_dandelionてくてく歩いて鎌倉へ向かいます。

まずは北鎌倉まで。陽気が良いので観光客いっぱい!先週に続き、東慶寺は観光客がいっぱいだったのでパス。

同じく梅で有名な鎌倉五山 第四位の浄智寺へ。ガイドブックでも必ず大きく紹介されている浄智寺ですが、実は浄智寺に入るのは初めてです。

20060311_jouchiji 20060311_jouchiji2

浄智寺境内には梅、三椏などの花がたくさん咲いているし、建物も落ち着いて凄く良いお寺。じっくり時間をかけてゆっくりしてました。なかなか良かったです。

そこから鎌倉を抜けた頃にちょうどお昼だったのでランチタイム。先月行ったばかりだけど、”つぼ焼ききのこ”が気に入ったのでロシア料理のカリッサに。

自分は前回に続き、牡蠣のつぼ焼ききのこ、奥さんは海老・ホタテのつぼ焼ききのこを。それにピロシキとロシアのビールをいただいた。つぼ焼ききのこの美味しさもさることながら、ピロシキがふんわりやわらかくて美味しかった~。ロシアのビールも凄くおいしい。日本人好みなビールかも。
つぼ焼ききのこを食べるシーンはこちら。(6.4MB) ←かなり重い動画です)

20060311_carissa  

カリッサでランチを済ませた後は小町にある宝戒寺へ。

宝戒寺も初めて行ったけど、ここも梅で有名らしく多くの人が訪れていた。宝戒寺は境内入り口から梅で溢れている。多くの人が来るハズだ。

20060311_houkaiji 宝戒寺にあるしだれ梅、これは凄い。事前に写真で見ていたけど、こんなに凄いとは思わなかった。今までこんなに見事な梅の木は見たことないです。

それ以外にも境内は梅の木が多くてなかなか見事なお寺です。

20060311_houkaiji2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから先週も行った荏柄天神社へ。本堂前の紅白の梅が、もう散ってる。先週来たときはもっとキレイに咲いていたのに。。。

20060311_egara2 20060311_egara

それでも、他の梅はキレイに咲いてます。

 

   --------- 

 

宝戒寺のお守りは七福神。ちょっとかわいいんで買ってみました。他にもわらじのお守りもあったので機会があったら買ってみたいかも。

20060311_shichifuku 

2006年3月10日 (金)

健康診断

会社の健康診断がありました。

血液検査があったので朝から朝食抜き、、、

午前中は仕事になりませんでしたよ。

2006年3月 8日 (水)

cafe

湘南スタイル別冊の湘南スタイル カフェ+バー100(大幅改訂版)を買ってきた。

これで、お茶をするのに困ることも減るかな!?

とはいえ、お洒落なお店に入るのには気がひける。地元の人にしか入れない感じのお店も、これまた困る。難しいね。

20060308_cafe

2006年3月 5日 (日)

レ・シューとかまくら餃子工房

20060305_gyoza 今夜の夕食は自転車の旅?の途中で買って来たかまくら餃子工房の餃子。特製餃子と特製青じそ餃子。皮がパリパリと焼きあがって中はほっこりジューシー。

近所ではないので買いに行くのは手間だけど、また買いに行きたいと思う一品でした。

 

食後のデザートはレ・シューで買って来たメープルプリン。
もの凄く濃厚な味とバニラの香り。うーん、、、美味!

本当はにしかまプリンを買おうと思ったけど、目の前の人でソールドアウトしちゃったので次の機会に買いたいと思います。

20060305_Les_choux2

混んでる海辺

今日も天気よし!
車で葉山方面までドライブ。

湘南国際村に寄ったら駐車場に入らないほどの車で混みあってる。すごい数の路上駐車。何があるんだろう?と思ったらフリーマーケットやってました。(人の数に比べて車の数が多すぎるような気がしたけど、、、)
フリマじたいは大規模なものではなかったけど、広場から見る海の景色は相変わらず良かったよ。

20060305_kokusaimura

今日の目的は秋谷のDonでランチする事だったんだけど、海沿いは車が多くて県営駐車場に入れるか疑問、、、と思ったら案の定車が溢れている。あきらめて次の候補地、佐島の海辺(もしくはその周辺の地魚料理の店)に行こうと思ったら、海沿いは渋滞。

佐島に着いたら、ここも車がいっぱい。駐車場も空いていない。ん~、、、困ったなぁ。と思ったら運よく駐車場が空いたので車を入れて店内へ、、、車の数からかなり混んでるんだろうなー、とは思ったけど予想通り混んでいて席に着くまで40分待ち。料理が出てくるまで30分。

20060305_umibe 前回は海辺定食だったけど、今回は魚の唐揚げ丼を注文。「唐揚げ丼」って何?と思ったら、衣を薄くまとった揚げ物で作った天丼でした。具は海老、キス、鯵、茄子、カボチャなど。これで980円。

美味しかったんだけど、丼だったのでパクパク食べて15分。1時間以上待って、食べるの15分。

「海辺」は平日or開店待ち以外では来るべきお店ではないようです。

佐島の海を少し散策してから葉山に戻ってきた。どこかでお茶をしようかと思ってカフェを探す。鴫立亭に行こうとしたら駐車場空き無し。マーロウも駐車場空き無し。もう、今日はどこも車がいっぱい!

結局、鎌倉に戻ってきてから西鎌倉のレ・シューへ。もうすでにカフェタイムとしても時間が遅かったお陰か、駐車場に入れた。ケーキとコーヒーでしばし休憩。

20060305_Les_choux  

それからちょっとショックなことが。
ナビ情報によると鎌倉市内いたるところに渋滞マーク。昨日発見した抜け道にチャレンジしたら、思いのほか道幅が狭く、擦ってしまった。今の車にして4年目にして初めて傷つけてしまったよ。(傷つけないようにしたら、反対側の側溝に落ちていたかもしれないけど・・・)
あの抜け道はバイクのときにしか使えないな~、、、残念。

2006年3月 4日 (土)

梅を探して

ここ数日、ずっと寒い日や雨が続いていたけど今日は晴天、しかも暖かい。梅の花が咲き出したので梅を求めて出発した。自転車で!

梅で有名な寺といえば、近くでいえば北鎌倉の東慶寺、浄智寺、、、でも混んでるだろうなーと思ったら、予想通り東慶寺は観光客でいっぱい。決して広い寺ではないので今回はパス。

20060304_kitakama           ↑
写真は北鎌倉の踏み切り脇の梅。もう満開。

 

鎌倉街道を進み、鶴岡八幡宮を抜けて二階堂にある瑞泉寺へ。天気がよくて自転車で散歩するには最適だけど瑞泉寺まで来るとさすがに疲れた・・・(^^;

さて、瑞泉寺の梅は、、、と思ったら残念なことに瑞泉寺では全然咲いていない。観光客は多いので皆期待してきたのだろうけど、全然です。まだ蝋梅が満開だったので、2~3週遅いのかな?という印象でした。山を背にした立地だからなのかな。鎌倉中心地から数kmしか離れていないのに不思議な気がした。

本堂前の黄梅(鎌倉市の天然記念物)がキレイでした。↓

20060304_oubai

 

 

次も梅で有名な荏柄天神社。白梅と紅梅が咲いていて朱色の柱が映えてとてもキレイです。(でも満開はもう少しだけ先かな)

20060304_plum_egara 写真の梅は「白梅 古代青軸」というらしく、おしべが緑かかってる。

荏柄天神社は福岡の太宰府天満宮や 京都の北野天満宮と共に三天神社と称されていて菅原道真を祭神としていることから学業成就の絵馬がたくさん掲げてあった。

20060304_mitsumata1

20060304_mitsumata 絵馬の前に咲いていた三椏は凄く大きく皆の目を惹いていた。これは違う種類?と思って帰ってから調べてみたけど、今のところ分かっていない。

さて、荏柄天神社までしか行動を考えていなかったので、次はどうしよう、、、

自転車なので遠回りしてみようと思い、釈迦堂の切通しを回って大町のほうに行ってみた。

切通し手前のぬかるみに足をとられながら自転車を押す。相変わらず雰囲気の良い場所だ。本当は天から日差しが差し込んでよい雰囲気だったんだけど、今回広角レンズを持ってきておらず写真にはちょっと不満かな?

20060304_shakado  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎌倉市内全域で同じような光景があるんだけど、切通しの向こうから全身スポーツウェアに身を包んだ初老男女の集団がやってきた。ガヤガヤ賑やか。一部の人は脇で立ち小○しながら大はしゃぎ。
うーん、、、グループで楽しく過ごすのにケチ付ける訳じゃないんだけど、どうして徒党を組んでる人達って無粋な人たちが多いのかなー。集団になると気が大きくなって浮かれてしまうのかな。ちなみに、写真では大自然のように見えますが、十数メートル先は普通の住宅地です。

それはともかく、釈迦堂の切通しから先はずっと下り坂なのでらくらく。安養院や八雲神社の前を通って妙本寺へ。いつものように静かで落ち着く妙本寺。いつもいる猫も日向ぼっこしてます。寺の隅に何本かの梅の木があったのでここでもちょっと写真撮影。

20060304_plum_myohon  

 

元気よく咲いている梅の花には多くの蜂が蜜を集めていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若宮大路を南下して由比ガ浜に出てみた。穏やかな海がいい感じ。おっと、いい加減お腹がすいてきた。ひとりご飯ってどこで食べるか困るんだけど、前から気になっていた由比ガ浜大通りにあるラーメンHANABIに行ってみることにした。

20060304_hanabi

このラーメンHANABIは鎌倉関係のBlogでも評判が高く、鎌倉ケーブルでも紹介されていた。普段、あまりラーメンって食べないんだけど決して嫌いじゃないんだよね。

つけ麺+味付タマゴ(850円)を注文。つけダレは鰹風味?が強く意外なほど和風で濃いめの味付け。麺もシコシコしていて美味でした。(ただ、ちょっとぬるかったかなー。麺がスープに浸っている普通のラーメンと違ってぬるくなりやすいのでしょうか)

昼食どきを大きく過ぎているせいか客は自分ともう1人の女性だけ。もう1人のお客さんがお勘定するときに「鎌倉ケーブルを観た」と言っていた。あー、やはり観てるんだなぁ。

でも、このお店は他のBlogや鎌倉ケーブルで観るより前に店主の奥さんがやっていた骨董品屋さん経由で知ってはいたんだけどね。この骨董屋さん、実店舗はもう無いんだけど、あるうちに行ってみたかった。ちなみに、お店には骨董品のお皿などが並んでいます。

それから今回買って帰ろうと決めていた和田塚にある餃子屋さん「かまくら餃子工房」で餃子を買った。「お持ち帰り時間はどれくらいですかー?」と聞かれ、はっ!と思った。・・・いったいどれくらいかかるんだろう。すでに結構疲れているのでちょっと帰りが嫌になった。

で、疲れてるとか言っておきながら再び由比ガ浜まで出て、海沿いを進み稲村ガ崎へ。海をみながらちょっと休憩。

20060304_inamura  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どう帰ろうかと地図とにらめっこ。ちょいとハードなんだけど、山を突っ切る感じのコースをチョイス。極楽寺から稲村ヶ崎小学校を抜けて住宅地の間の細い道を進む。住宅地の間の細い道を進む。完全に地元の人以外は入ってこないような道だ。でも、これでまた一つ抜け道をゲット!
梶原で梅がぶわっと咲いている場所発見。梅見坂という名前が付いているだけあって見事です。(ただ、ちゃんと剪定がされていないのか、樹形はあまりよくない)
梶原エリアは坂だらけなんだけど、この坂も凄い上り。自転車を押して汗だくになって上ったよ。ここから鎌倉中央公園を抜けたかったのだけど、梶原口は階段だったので自転車抱えて降りました。もう汗凄いよ。(笑)
公園内は自転車乗り入れ禁止なので押して歩いて、、、うーん、相変わらず鎌倉中央公園は山奥の雰囲気だ。いったい自分はどこにいるんだろう?って分からなくなるよ。公園を抜けて走りだしたら道に鷺がいた。自然たっぷりって良いことだね。うん。

自転車五時間の旅。走行距離は、
地図ソフトでの計測によると25km!!

あぁ、またあとで筋肉痛がやってきそうだよ・・・

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »