twitter

  • Twitter

sticker

  •  ★写真集作りました★
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

アクセス解析

« アナゴの稚魚 | トップページ | TV会議 »

2005年5月22日 (日)

バラ園

  先週は奥さんの実家の両親がやってきたが、今週は自分の実家の両親+妹がやってきた。

鎌倉観光は望んでないそうなので、大船フラワーセンター(正しくは神奈川県立フラワーセンター大船植物園)へ行くことにした。GWに行ったときは芍薬や薔薇が蕾だったけど、とても見頃になったらしい。

20050522_shakuyaku

園内には芍薬園と薔薇園があり、どちらもかなりの規模で多くの品種が植えてある。

芍薬の看板には名称の脇に「大船系」「大谷系」と書いてある。調べてみたら神奈川県立農事試験所(現在のフラワーセンター)で改良された「大船系」と大谷さんという人が改良した「大谷系」があるとの事。

芍薬は中国から伝来したとの事で、それっぽいネーミングが多い。

 

20050522_rose薔薇園も、芍薬以上に見事だ。多くの人が感嘆して写真撮影にも熱が入っていた模様。かく言う自分や奥さんもデジカメや携帯でパシャパシャと沢山撮ってしまったよ。

薔薇は種類も多いし、咲き方や色のバリエーションが多いのでかなり見応えバッチリだった。

芍薬も薔薇もとても手入れが行き届いているし、ここまで沢山の花を咲かせるには多大な手間がかかるのだろうと容易に推測できる。入場料300円は十分納得の料金だ。都内からはちょっと距離があるし、遠くから大挙して人がこないのも我々には好都合?

 

いやー、秋までは色々と楽しめそうです。フラワーセンター。
年間パスポートないのかな?って思っちゃいましたよ。

« アナゴの稚魚 | トップページ | TV会議 »

鎌倉ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97575/4237526

この記事へのトラックバック一覧です: バラ園:

« アナゴの稚魚 | トップページ | TV会議 »